PR

最近の投稿

PR

セカンドストリート オンラインストア

FOREVER 21 Japan

梅まつり1 亀戸天神へ行ってきた。

亀戸天神の梅まつりへ行ってきました。

 

亀戸駅から徒歩で10分、亀戸天神の入り口に到着。

この日もよいお天気で、絶好の梅日和です。

亀戸天神の入り口。

赤い鳥居をくぐります。

まず出迎えるのは太鼓橋(男橋)。

こういう婉曲した橋は絵になりますよね。

向こうにはスカイツリーがそびえ立ちます。

参道には梅の木がぐっーと覆いかぶさって

かなり賑やかな雰囲気。

まだまだ満開前の木も多く、しばらくはずっと楽しめそうです。

池には、1羽の青サギが静かに佇んでいました。

梅にうぐいすならぬ、梅に青サギ。

コチラの橋は、太鼓橋(女橋)。

本堂に辿り着くまでにはこのような丸い橋が2つ続くんですね。

本堂にはお参りの列が。

境内にはいろいろな品種の梅が咲き乱れています。

梅まつりが開催中ですので、多くの方で賑わっていましたよ。

ちょっと楽しみにしていた神社の甘酒でしたが、

100円というお手ごろなお値段ということもあってか、昼過ぎでソールドアウト。

相当の方々が朝早くからいらっしゃったんですね。

各種の露天も賑わっていました。

枝垂れた枝にこれでもかと絡みつくように咲く、赤い梅の花。

枝垂れ梅

能楽堂では獅子舞のパフォーマンス。

梅が描かれた舞台に獅子舞がマッチしていました。

あと2ヶ月くらいしたら、今度は藤まつりなんですよね。

藤棚もなかなか立派なんです。

境内には威厳のある作りの茶屋も

枝垂れ梅の若木。

 

ゆるやかな曲線の脚が美しいと言われている琴柱灯篭(ことじとうろう)。

池や橋に対比しても同じくらい堂々としています。

 

触れることで病を治すという神牛。

頭と鼻がよく触られるのか、金ぴかになっています。

この時期には是非行っておきたい観光スポットです。

のんびりと散策するにはおススメです!

 

公式サイト → 亀戸天神 梅まつり

 

 



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA