PR

最近の投稿

PR

インディアンモトサイクルのイメージをデザインに落とし込んだフットウェア

アメリカに最古からあるオートバイのメーカーとして有名なインディアン・モトサイクル。自分の手先のように馬を自由に操るインディアン族の酋長のように、バイクに自らの魂を吹き込みたいという願いから名付けられたブランド名がインディアン・モトサイクルというわけなんです。

創設は1901年で、1906年には2輪車では初のアメリカ大陸横断に成功。1910年代には、ハーレーダビットソンと人気を2分するバイクメーカーとして、アメリカのバイク史に燦然と輝く人気ブランドとなります。しかし、自動車の普及に伴いバイク需要が減っていく中で厳しい経営を強いられ、1953年には一旦工場閉鎖に追い込まれてしまいます。その後は、再建と倒産を繰り返しつつも、2000年代には新型バイク「チーフ」の発売にこぎつけたというマニアには根強い人気のバイクメーカーなんです。


        インディアン・モトサイクル Indian Chief / Indian Chief Vintage

そんなインディアン・モトサイクルのイメージをコンセプトにしたアパレルやシューズも現在は多数ライセンス販売されているんです。その中でもインディアンのフットウェアを販売するショップが「ソールスター」。

「ソールスター」では、3つのテーマであるネイティブ、ヴィンテージ、モーターサイクルをイメージしたインディアン・ブランドのシューズを展開しています。アメリカ先住民であるインディアンの民族柄やレザーをパーツとして取り入れたり、いつの時代にも不変なスタンダードなデザインとヴィンテージバイクに合いそうなブーツスタイルを提案したりと、たしかに未来志向のハイテク路線とはとは逆を行く、大人っぽい落ち着いたデザインのアイテムが多くみられるような気がします。

落ち着いた中にも都会的なセンスの光る渋いラインナップから、
気になるインディアンのシューズをいくつかピックアップしてみます。





Indian(インディアン) ID747 ヘンプスニーカー

雲をイメージしたというヘンプ生地のスニーカー。やわらかい素材を使用していますので、かかとをつぶして履くこともOK。通気性も良く、軽量なので、快適に履けるカジュアルスニーカーです。シューレ-スを付属のゴムひもに替えられる2ウェイのスペック。リラックスできる日常履きとしてしてヘビロテで使えそうです。



Indian(インディアン) ID737 ネイティブ柄クロッグサンダル

ネイティブ柄がインパクトのあるクロッグサンダル。レザーの飾りベルトも全体を引き締めてスタイリッシュさをアップ。靴底はクッション性のあるクレープソール(ラバー製ソール)で軽快な動きにも対応したサンダルです。夏から秋に掛けておしゃれコーデに活躍しそうなレッドがいい感じです。



Indian(インディアン) ID1207 レザーハイカットスニーカー

シンプルな中にも独特な存在感のあるハイカットスニーカー。スニーカーと編み上げブーツの中間のような魅力的なデザインです。ブラックのシャープで精悍なカラーリングと、レザーのワイルドで力強い素材感が逞しさを醸し出します。ジーンズやチノパンとも相性が良いので、意外と幅広いコーディネートに使えます。男らしさをさりげなくアピールできるコチラのスニーカーもかなり捨てがたいですよね。



ndian(インディアン) ID620 モカシンシューズ

コチラもネイティブ柄を効果的に取り入れた民族調のデザイン。サイドのコンチョと後ろのヒモ使いがかなり個性的です。甲のくしゅくしゅ感ととがったつま先がオシャレの相乗効果を生んで、スタイリッシュさもバツグン。足元にかなりの存在感を演出してくれるシューズです。ヘンプ素材ですが、秋のコーデにもフィットする独創的なデザインがいい感じです。


普段着のきれいめ系ファッションにも似合いそうなオシャレなスニーカーですよね。
気になる方はサイトのほうを覗いてみられたらいいですよ。

インディアン スニーカー

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA