PR

最近の投稿

PR

セカンドストリート オンラインストア

FOREVER 21 Japan

金魚のふるさと江戸川区 金魚まつりに行ってきた。

夏の風物詩、金魚まつり。

今回は、江戸川区の行船(ぎょうせん)公園で行われていた金魚まつりに行ってきました。

曇天のこの日でしたが、結構蒸し暑い中、会場内は大勢の人で賑わっていましたよ。

さほど広くない会場内にびっしりとテントが張られ、多くのコーナーが目白押し。

見る、買う、食べるのどれもが揃った楽しいお祭りでした!

主に金魚のイベントですが、いまだ人気のメダカも。

メダカすくいやメダカの販売コーナーがありました。

お祭り2日目、最終日の午後だったので、販売されている金魚も残り少なくなっていました。

小ぶりの琉金(りゅうきん)は400円。

さすが江戸川産金魚、色や形がキレイです。

アルビノの東錦も。

大きめの東錦は5000円。

絵になるような絶妙な柄の更紗琉金(さらさりゅうきん)。

金魚って元々はフナなんですもんね。

凄い進化です。

土佐金。

金魚のゆるキャラ、「えど金ちゃん」との撮影もできます。

大きくて立派な金魚もいっぱいいましたよ。

見ごたえのある高級金魚も泳いでいました。

1尾5万円って、驚きです。

高級金魚の金魚すくい。1回500円で5尾までなら持ち帰りできるようでした。(整理券制)

すみだ水族館の展示コーナー。

観葉植物や風鈴の販売コーナー。

こちらもメダカの販売。

金魚の風船。

飲食コーナーの露店は良心的なお値段。

フランクフルト150円や焼とうもろこし250円とか。

写真ではオレンジっぽく見えますが、実は黄色に近い色の金魚。

らんちゅう。

巨大なオランダ獅子頭。

小さめの江戸錦1500円。

水槽がずらっと並んでいました。

金魚を見て周るだけでも充分楽しめるお祭りでしたよ。

 


追記;

 

一方、

金魚まつりの会場に隣接するのが、江戸川区小動物園。

今回はそちらにも立ち寄ってみました。

のんびりとくつろいでいるフンボルトペンギンたち。

小動物とのふれあいコーナー。

大勢の子供たちが楽しそうでした。

オタリア。

園内には水槽コーナーも。

魚や爬虫類が飼育されていました。

カワムツは良く見るとキレイな淡水魚。

ニホンイシガメ。

当然、金魚もいろいろ。

タンチョウ。

ここにも、真ん丸い金魚、らんちゅう。

プレーリードッグ。

ワラビー。

オウギバト。

ショウジョウトキ。

レッサーパンダ。

2匹が交互に行ったり来たりしていたのは、オオアリクイ。

コモンリスザル。

ちなみに公園内の池も立派でした。

こんな感じで今回も休日を存分に堪能してきました!

公式サイト → 江戸川区特産金魚まつり

公式サイト → 江戸川区立 自然動物園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA