PR

最近の投稿

PR

難波田城公園に行ってきた。

埼玉県富士見市にある「難波田城(なんばたじょう)公園」に行ってきました。

最寄り駅からも遠くて、何を隠そう、

地元の人でもなかなか馴染みのないレアなスポット。

 

私自身も今回初めて行ってみたのですが、

なるほど、わかりにくい場所にありました。

行き方は要確認です。

 

さて、その難波田城は中世に地元で活躍した難波田氏の居城跡。

荒川低地の一角に築かれた平城ということです。

東門をくぐると、復元木橋。

三重のお堀には、睡蓮や蓮が植えられています。

錦鯉も優雅に泳いでいましたよ。

水田には手作り感いっぱいの案山子に見守られて

稲穂がたわわに実っていました。

 

古民家ゾーンには藁葺き屋根の民家がいくつか点在。

どの場所からも靴を脱いで民家に上がることが可能。

結構開放的で、ご自由にどうぞ!といった感じ。

座ったり寝そべったりして、民家の中でくつろぐことができます。

古民家の脇には綿花が栽培されていました。

黄色い花も咲いていましたが、ほとんど開花も終わり、

白い綿がいくつも実っていました。

ちょうど収穫前といったところ。

昔なつかしいおもちゃで遊ぶことができるコーナーも。

扇風機が家具の脇に置かれていたのですが、

勝手にずらしてもよいということで、

陰に隠して写真を撮らせていただきました。

囲炉裏には入り鯛。

火は起こされていませんが、当然囲炉裏の周りに座ってみることはできます。

資料館にはいろいろな展示物。

難波田城公園のキャラクターが「なんばった」ということ。

お祭りで使うお面の展示コーナーも。

風呂場や炊事場などもあって、当時の生活様式が垣間見られます。

規模の小さい公園ですが、キレイに手入れがなされています。

場所によっては、桜の木が植えられているので、

お花見シーズンにはいいんじゃないかと思いました。

 

駐車場スペースはあまりなかったのですが、

穴場スポットですので、お近くの方はお立ち寄られるのもいいかもしれません。

ただし、周りにはお店も何もありません。あるのは飲料の自販機くらい。(笑)

 

ららぽーと富士見への路線バスで「難波田城公園南口」下車7分で行くことができます。

公式サイト → 埼玉県富士見市 難波田城公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA