最近の投稿

PR

森林公園でひまわりを見てきた。

東武東上線・森林公園からバスに乗って

はるばる森林公園に行ってきました。

この時期は、ひまわりが見頃ということでした。

 

ただ、公園内はかなりの広さなので、

自転車をレンタルしての散策となりました。

西口から公園内に入り、しばらく歩くと

西洋朝顔とひょうたんでできたグリーンドーム。

 

グリーンドームの向こう側には

ピンクのペチュニアが数多く植えられていました。

ペチュニアはまだこの先が見頃なのだとか。

(開花時期 8月中旬~9月中旬)

自転車に乗って20分くらい、

駐輪場に停めて、今度は徒歩で15分くらい。

この途中が登山のような道が続きます。

吊り橋のところに咲いていた花。

 

クロスカントリーコースもありました。

クロスカントリーとは、山の中を走るスポーツのこと。

さすがにこの真夏の日中には人の姿はありませんでした。

広場に辿り着くとぽんぽこマウンテン。

巨大なエアトランポリンが屋外に設置されています。

大きなテントの向こうには花畑。

育成中のケイトウ畑の奥にはひまわり畑。

3種類のひまわりがそれぞれの花壇に植えられています。

昔ながらの背の高いひまわりではなくて、1m未満くらいの背丈のひまわりです。

花の大きさもそれなりにコンパクトなので、

遠めで畑を眺めるとやや地味な印象かもしれません。

 

決して広大なひまわり畑というワケではなかったのですが、

それなりに見応えはありましたよ。

だいたいどの花も同じ向き、太陽の向きで咲いているんですが、

中には真上に向って咲いている個性的な花もあったりして面白かったです。

シオカラトンボ。

また自転車に乗って今度は渓流広場へ。

この日も暑かったからですかね、服のまんま水に浸かってる子供たちがいましたよ。

池に足を入れてみると、まるで足湯のよう。

水はほぼぬるま湯となっていました。

ひんやりを期待して浸かってみたのに逆にぽかぽかしてしまいました!

今度は都市緑化植物園のあたり。

休憩場に併設されたバードカフェ。

クーラーの効いた室内でゆっくりしました。

ちょっとした展示物もあってくつろげます。

隣にはハーブガーデン。

少し荒れ果てた庭ですが、

逞しく植物が育っていました。

オレンジや黄色、赤といった何色かのマリーゴールドも。

2色咲きの品種「麦わら帽子」はここにはなかったですが。

ピンクのふさふさした花も立派でした。

シロバナハマスには赤い実が。

シロバナハマスは別名ジャパーニーズローズという白い花。

通りには、トゲトゲの実を付けていた木。

台湾原産のフウという植物。

またまた自転車でサイクリングロードを周ると、

今度は展望台へ。

高台からさらに3Fに上がったのですが、

手前に大木が生い茂りすぎて

折角の山々の展望が若干台無しな感じがしないでもなかったです。

 

ピンクの花はドリコス・ラブラブという豆科の植物。

 

公園内をこんな感じで楽しんできました。

サイクリングしながらの散策でしたので、

良い運動になりましたよ!

 

    公式サイト → 国営武蔵丘陵 森林公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >




 

 
おしゃれメンズウォッチ

アートアクアリウムを見てきた。

東京日本橋のコレド室町にある日本橋三井ホールで開催されている

「アートアクアリウム2018」に行ってきました。

 

お盆休みということで、かなりの混み混み、

入場するだけでも1時間半待ちの状態。

多くの方々でたいへんな賑わいでしたよ。

金魚と鯉の水族館といった感じなのですが、

その展示の仕方がかなりのアートなんです。

カラフルかつ大胆奇抜に展示がされていて、

それは驚きの連続でした。

 

入り口すぐには、天井にカラフルな金魚の水槽が。

さまざなな品種の金魚が頭の上を泳いでいました。

この赤く見えるのもみんな金魚です。

びっしりと詰まった感じです。

コチラは錦鯉が泳ぐ球体の水槽。

迫力が半端ないです。

頂天眼も。

照明の色によっては黒く見えてしまう

本来は赤いはずの硫金。

壁の屏風にも床にも金魚が泳いでいます。

壁にはプロジェクションマッピングで色や絵柄に変化が見られます。

カラフルすぎて、金魚がストレスにならないかと心配になってしまいました。

球面の外側には水が流れ落ちているというこだわりよう。

でもこんなに大きな錦鯉が密集して泳いでいる様は本当に見応えがあります。

そうかと思うと、こんなゆったりとした水槽も。

黒と赤の錦鯉が存在感がありました。

青白い単色の錦鯉も。

壁の両側に円柱型の水槽が並んでいます。

とっても凝った展示の仕方に度肝を抜くようなイベントです。

見た甲斐があったと大満足しました。

 


 

コレド室町とコレド日本橋では金魚に関連した商品が多く扱われていて、

「金涼祭」という企画のようです。

金魚にまつわる、こだわりのスイーツやお菓子、グッズなどが数多く販売されていました。

 

福徳神社のところでは、昼間は金魚すくいをやっていました。

脇には、「森の風鈴小径」というこじんまりとした風鈴の小道もありましたよ。

仲通りでは、「金魚大提灯参道」ということで、

金魚柄の提灯が灯り、床には花火の投影がなされていました。

仲通りは季節ごとにこだわった趣向がなされていて、

いつ行っても良い雰囲気が作られていますよね。

今回も夏らしく風情があって素晴らしかったです。

十二分に楽しんだことは言うまでもありません。

 

ちなみに下は、日本橋の風景。橋上の街頭を撮ってみました。

それにしてもこの時期、日本橋界隈も随分と賑やかになっていましたね。

思いっきり堪能させていただきました♪

 

 

公式サイト → アートアクアリウム2018



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

おもはら ビアフォレストに立ち寄ってみた。

原宿 東急プラザの屋上スペース「おもはらの森」で開催されている

「OMOHARA BEER FOREST」に行ってきました。

 

要するにフリースペースのちょっとしたビアガーデン。

「よなよなエール」や「水曜日のネコ」などが飲めます。

 

思い思いの場所に座って、売店で買ったビールとおつまみを楽しむというもの。

雰囲気が良いので、なかなかの盛況ぶりでしたよ。

 

明るいうちからみなさん飲んでらっしゃるのですが、

辺りが暗くなってきても雰囲気が出ますよね。

提灯の明かりがいかにも夏っぽくていい感じです。

自分は濃厚な味の「インドの青鬼」を久々に飲むことができて

大満足でした。

 

このキラキラの鏡張りは東急プラザの入り口。

本当、派手ですよね。

いずれにせよ、こういったラフに楽しめるビアガーデンも

ちょっといいかもです。

 

公式サイト → OMOHARA BEER FOREST

天空の森のビアテラス



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >




 
おしゃれメンズウォッチ