PR

最近の投稿

PR

藤子不二雄A展へ行ってきた。

六本木ヒルズ展望台 東京シティービューで開催されている

「藤子不二雄A展」に行ってきました。

 

サブタイトルがAの変コレクション。

藤子不二雄氏の楽しい作品展となっていましたよ。

会場内は写真撮影ができるので、いろいろ写真を撮ってきました。

 

まず入り口を入ると、すぐに藤子氏の実物大フィギュアとこのAのオブジェがあって、

ポーズを取りながら写真を撮ってもらえます。

(小さいのは無料ですが、大きい版は有料1500円で購入可)

笑ゥせぇるすまんのバー「BAR 魔の巣」では隣に座って撮ることもできます。

会場内には、ミニシアターや多くの作品が展示。

コミックも壁一面に。

パチスロのマシーンも。

人間大のコミックは撮影スポットに。

色鮮やかなポスターの展示も。

シルバークロスというキャラクター。

フィギュアやポスターなどの展示。

怪物くん

魔太郎

アンボス

最後は3D画像がお見送り。

展示コーナーを出るとショップも。

こんな感じで楽しめる展示会となっていました。

ちなみにどらえもんは藤子F不二雄氏のほうだったんですね。

違いがいまひとつ分かっていなかったのですが、今回でなんとなくわかりました。

公式サイト → 藤子不二雄A展



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ


追記;

六本木に行ったついでに東京ミッドタウンの

デザインタッチというイベントも見てきました。

 

会場には、グッドデザインの商品が

いろいろ展示販売されていました。

猫のブラシもこんなにオシャレになっていましたよ。

自動演奏されていたのは、クリスタル・グランドピアノ。

このピアノ、実は特殊なアクリル製なのだとか。

たしかに高級感が漂っていました。

ミッドタウンガーデンには、「M-BOX」というテントが展示。

アルミニウムのブランコが置いてありました。

ミラーをまとったメッシュが風にしなやかに揺れるのは、スウェル。

反射と透過が交互に続くカーテンが不思議な空間を演出していました。

ふらっと立ち寄るのには良いかもしれません。

 

公式サイト → 東京ミッドタウン デザインタッチ


人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

大温室のラン室とベゴニア室。

神代植物公園の大温室を見てきました。

巨大温室は主に6つのエリアに分かれていて、

入り口から順に周れるルート設定になっています。

中でも華やかなのが、ラン室とベゴニア室。

常に開花したものが飾られています。


 

温室の入り口を入ると「熱帯花木室」

熱帯や亜熱帯の花や観葉植物が所狭しと生い茂って

ジャングルを形作っています。

 

花の色が変化するというシクンシ。

咲き始めの白い花が

徐々に赤くなるというのが不思議です。

熱帯植物園の定番といえば、バナナ。

高い場所には珍しい斑入りのバナナも。

 


次がラン室。

いろいろな色の蘭が咲いています。


そして、ベゴニア室。

ゴージャスな花々が所狭しと咲き誇っています。


中央の休憩コーナーに咲くのは、

ジョイ・パットモア。

 


 

熱帯スイレン室には大きなプールが。

プール脇には、フウリン・ブッソウゲ。

説明書きには「赤い風鈴」と書かれていましたが、

確かにそんなカタチですね。

プールには金魚やグッピーが泳いでいます。

マイアミローズという品種。

周りにはいくつかのハイビスカスも咲いています。

 


 

小笠原植物園を通り過ぎると、最後は

乾燥地植物室。

多くのサボテンが植えられています。

 

黒士冠というサボテン。

 


 

こんな感じで充分に楽しめる温室となっていました。

 

    公式サイト → 神代植物公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >




 

 
おしゃれメンズウォッチ

 

神代植物公園の秋のバラフェスタに行ってきた。

神代植物公園といえば、バラ園で有名ですよね。

今回は秋バラを見に散策してきました。

 

ちょうど「秋のバラフェスタ」の開催期間ということで、

平日にもかかわらず多くの方で賑わっていました。

 

園内には約300品種、5000株ものバラが咲き誇る、

都内でも有数な巨大バラ園。

その迫力はちょっと半端ない規模です。

 

秋バラは春バラよりも色が濃くて存在感があるのだとか。

私にその色の違いはわかりませんが、

やはり充分に美しい姿をみせてくれていましたよ。

 

多くの花が咲いてはいましたが、

全体的に見るとまだ満開前の状態だと思いました。

大きな木々の日陰になっている藤棚の反対側はつぼみが多く、この先が本番のよう。

おそらくこれから10月末にかけてどんどん新しい花が咲くのでしょう。

 

バラ園の正面。

木々に囲まれた中央、開放的なバラ園が目の前に広がります。

奥の建物は少し高台にある休憩コーナー。

向こう側からもバラ園全体を見下ろせます。

バラ園の中央には噴水池。

この時期は赤トンボも見られます。

バラ園の入り口のほうの白いグラスハウス」は大温室(熱帯植物園)。

大温室の前にある巨大オブジェは、

花をモチーフにした「カリヨン」。

正時ごとに鐘が鳴ります。

今回も充分、バラの花を堪能させていただきました。

公式サイト → 神代植物公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ