PR

最近の投稿

PR

普段着シャツスタイルに差を付けるアイテム、蝶ネクタイで一際オシャレ度アップを狙いたいものです。

世の中にはいろいろな専門アイテムを扱うサイトがありますが、蝶ネクタイの専門サイトっていうのもあるんですね。蝶ネクタイ ボウタイ アスコットタイ 専門店 「Bowties.jp ボウタイズ」 がそうなんです。日本語的に言うと蝶ネクタイ、英語的に言うとボウタイなわけですが、数年前からおしゃれなファッション・アイテムとして若い人に流行していますよね。安いものは1,000円以下でよく竹下通りとかで売っていますが、ドットやストライプがパターン化された同じようなものばかりで、女子中学生(JC)的というか正直、見飽きたっぽいです。もっと個性的な柄やこだわりのブランド物に手を出していきたいなら、ボウタイズのサイトはいいかもしれませんよ。生地や柄に特徴のあるボウタイが揃っています。同じストライプでも色の組み合わせが様々で人と被ることがなさそうです。着物の生地をリメイクしたような和柄のボウタイも斬新ですし、モスグリーン地のドット柄という珍しい配色のボウタイもレアな感じがします。シンプルなシャツでお出かけの時には、ベストを羽織り、そのついでに思い切ってボウタイを締めてみるっていうのも、オシャレで楽しそうです。パンツもチノパンやジーンズにしてカジュアルダウンして合わせれば、休日のお出かけがワクワクするものになることは請け合いです。そういうわけで、気になるボウタイをいくつかご紹介してみます。


オリジナル ボウタイ トライアングル 4,800円(内税)
ペンドルトンのチェック柄を用いて作られたモノトーンカラーの蝶ネクタイ。
温かみを感じさせるウール素材がリッチさも演出します。お手軽なフックタイプ。



ライトグリーン ウィーブ パターン 蝶ネクタイ 5,800円(内税)
細かい模様が個性的な手結びタイプの蝶タイ。
グリーンのカラーリングも一際スタイリッシュ。



ブルー&ブラウンチェック 蝶ネクタイ 蝶ネクタイ 5,800円(内税)
フォーマルでもカジュアルでもセンスが光りそうなチェック柄蝶タイ。
コチラも本格的な手結びタイプ。
シルク素材の光沢感が、さりげなくラグジュアリーさを醸し出します。


ふだん着のセンスアップを狙って、身近な人にプレゼントしてみるっていうのも面白いと思います。普通のネクタイだとビジネスっぽくなりますが、遊び心をくすぐる蝶ネクタイって、意外性があって驚きの要素もありますよね。ご興味のある方はサイトを覗いてみられたらいいですよ。


蝶ネクタイ・ボウタイなら【Bowties.jp】

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA