PR

最近の投稿

PR

セカンドストリート オンラインストア

FOREVER 21 Japan

豊洲市場を見学してきた。

豊洲市場を見学してきました。

昨年、築地から移転したばかりの築地市場。

新しい市場は広大な敷地内にあり、キレイでしっかりとした施設でしたよ。

大きく3つのゾーン(水産卸、水産仲卸、青果)に分かれています。

場内が広すぎて、歩くのも結構たいへんでしたが、

順番にいろいろ見て周るのはなかなか楽しかったです。

 

ゆりかもめの市場前駅。

市場まで通路が伸びています。

通りの反対側にすぐに見えるのは水産卸売場棟

外見だけ見ると市場というよりは、まるでオフィスビルのようです。

まずは、水産仲卸売場棟を目指しますが、

その前に

ちょっと寄り道をして、3F通路からエレベーターで5Fに。

 

水産仲卸売場棟の5Fは細長い遊歩道。

屋上とは思えないくらい、両側に整然と木が植えられています。

(ちなみに下の階に行くにはまたこのあたりのエレベーターの場所まで戻ってこなくてはいけないようでした。)

遊歩道を進むと、その奥には屋上緑化広場。

開放的な芝生の通路が広がっていました。

向こうに進むと、水辺の公園に降りてゆくこともできます。

整ったただっ広いだけの場所といえば確かにその通りなのですが、

見晴らしが素晴らしいので、とっても気持ちが良いです。

左にお台場から、右に晴海までが目の前に見渡せます。

レインボーブリッジの右には富士山も望めるんですね!

なかなかの絶景です。

水産仲卸売場棟3Fには飲食店街。

(飲食店街も3箇所にありました。)

やっぱりお寿司屋さんが多いみたいです。

所々のお寿司屋さんには長だの列ができていましたよ。

意外と小さな敷地ですが、牛丼の吉野家もありました。

今では飲食街全体がこんな風にこぎれいになりましたが、

何かちょっと味気ない感じも。

ふと、築地場外市場の雰囲気が懐かしく思いました。

場外市場は屋外に面していて、

それぞれの建物自体、歴史を感じさせるような風情もあったなあって。

でもキレイになったので、こちらはこちらですぐに見慣れた風景になることでしょうね。

水産卸売場棟には、魚や市場に関するいろいろなパネルが展示されていました。

魚の種類や市場の歴史も学ぶことができます。

3Fのガラス窓からは1Fの市場が細長く覗き込めるようになっていました。

何箇所もこんな感じの場所があるのですが、

この隙間からだと中の様子はあんまりわからないですね。

一般の見学者は1Fの中には立ち入れないのでちょっと残念です。

通路には壁のイラストをバックにターレ(ターレットトラック)が2台展示。

運転席に立ってパチリパチリ。記念撮のポイントになっていました。

4Fには見学者向けの販売コーナー、魚がし横丁。

こじんまりとしたお店が網の目のように立ち並びます。

青果を中心とした食材や道具などを販売していましたが、

玉子焼き屋さんも何件かありましたよ。

魚がし横丁の中でも実際にターレが稼動して活躍していました。

 

水産卸売場棟にも飲食街。

コチラのほうが駅からは遠い位置にあるためなのか、

水産仲卸売場棟に比べると人がまばらな印象。

その分、入店待ちがなく、穴場かも。

PRコーナーには市場のキャラクター、イッチーノ。

市場の妖精とのことで、

豊洲単独のキャラクターではないようですが。

詳しくは公式サイト →  イッチーノ紹介

PRコーナーには案内カウンターも。

コチラは、開場記念のマグロの模型。

普通のマグロはこれくらいの大きさなんでしょうか。

やっぱり大きいです。

さらに奥に進むと今度はもっと大きいマグロの模型。

これはこれまで築地市場で取引されたなかでも

最大級サイズのマグロを実物大で再現したもの。

これだけ大きいとさすがに一人では持ち上がらないくらいの重量でしょうね。

3Fの見学デッキからは、せりをする場所が見渡せます。

午前9時半だったので、もうせりは終わっていてすっきりと片付けられていましたが、

マグロの何体かはまだ床に置かれています。

せりを見るには相当早起きしてやってこなくてはダメですね。

水産卸売場棟の入り口の通路。

外気よりひんやりとしていました。

向こうまでなかなかの距離があります。

う~んと歩かなくてはならないのがお解かりいただけるかと思います。

コチラは青果売場棟の見学デッキ入り口。

モザイクに彩られた壁がオシャレ感を漂わせています。

見学コースから下の青果売場を見下ろしたところ。

水産売場よりはワイドに視界が広がります。

通路を交差するターレ。

青果売場にも何台ものターレが忙しなく行き来していました。

豊洲市場の中はこんな感じでした。

ぶらっと行っても充分楽しめる場所でしたよ。

 

市場の開いている平日限定ですが、

こんな感じで、お食事がてらゆっくり散策するのも良さそうです。

公式サイト → 東京都中央卸売市場



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

【クロックス公式】 ライトライド レース メン Men’s LiteRide Lace メンズ、紳士、男性用 ブラック/黒 25cm,26cm,27cm,28cm sneaker スニーカー スリッポン スリップオン

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA