PR

最近の投稿

PR

大温室のラン室とベゴニア室。

神代植物公園の大温室を見てきました。

巨大温室は主に6つのエリアに分かれていて、

入り口から順に周れるルート設定になっています。

中でも華やかなのが、ラン室とベゴニア室。

常に開花したものが飾られています。


 

温室の入り口を入ると「熱帯花木室」

熱帯や亜熱帯の花や観葉植物が所狭しと生い茂って

ジャングルを形作っています。

 

花の色が変化するというシクンシ。

咲き始めの白い花が

徐々に赤くなるというのが不思議です。

熱帯植物園の定番といえば、バナナ。

高い場所には珍しい斑入りのバナナも。

 


次がラン室。

いろいろな色の蘭が咲いています。


そして、ベゴニア室。

ゴージャスな花々が所狭しと咲き誇っています。


中央の休憩コーナーに咲くのは、

ジョイ・パットモア。

 


 

熱帯スイレン室には大きなプールが。

プール脇には、フウリン・ブッソウゲ。

説明書きには「赤い風鈴」と書かれていましたが、

確かにそんなカタチですね。

プールには金魚やグッピーが泳いでいます。

マイアミローズという品種。

周りにはいくつかのハイビスカスも咲いています。

 


 

小笠原植物園を通り過ぎると、最後は

乾燥地植物室。

多くのサボテンが植えられています。

 

黒士冠というサボテン。

 


 

こんな感じで充分に楽しめる温室となっていました。

 

    公式サイト → 神代植物公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >




 

 
おしゃれメンズウォッチ

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA