PR

最近の投稿

PR

セカンドストリート オンラインストア

FOREVER 21 Japan

代々木公園のOKINAWAまつりに行ってきた。

昨日、代々木公園の「OKINAWAまつり2019」に行ってきました。

 

代々木公園の明治神宮口からしばらく歩くと、バラの園。

春バラが満開のこの時期ですが、

この日は快晴で公園内は真夏のような熱気に包まれていました。

まだ5月なのに、Tシャツ姿になっても暑いくらいのお天気でしたよ。

代々木公園から野外音楽堂広場(イベント広場)への連絡橋の上から見た風景。

広場は人であふれ返っています。

彩風(あやかじ)ステージでは、琉球古典舞踊のパフォーマンス。

メインステージでは、ストリート・ミュージック・フェス。

沖縄のアーティストさんが順繰りでステージを盛り上げていました。

子供たちも大喜び。

沖縄といえば、オリオンビール。

まずは、缶ビール片手に、ココナツ風味の沖縄そばをいただきました。

彩風ステージでは、琉球太鼓のパフォーマンスが。

迫力のある大人数での太鼓と踊りの演目でした。

最後は、見学者も促されるがままにステージ前とステージ上に集まり、

太鼓団の方と一緒に踊り始めるという企画。

大勢が手を振り、一丸となって楽しみました。

独特な色をした獅子舞。

この獅子舞、結構いかつい姿ですが、

踊りながらあたりにいる子供たちの頭を噛んで周回していました。

獅子舞に頭を噛まれると邪気が取り除かれるのだとか。

ちょっと怖いけど、喜んで噛んでもらっていたみたいです。

宮古島のブースでは、たまたまタイミングがよかったのか、扇子のプレゼントをいただきました。

結構嬉しかったので、すぐに写真を撮ったのですが、なんと裏面でした(泣!)。

沖縄料理の屋台もいっぱい出ています。

土日2日間のラストステージは大盛り上がり。

日も暮れて、風も心地よく感じられる頃合、

とっても良い歌に酔いしれました。

夜になってもまだまだ多くの方で賑わっていました。

けやき並木のほうにも露店がいろいろ。

こんな感じで、沖縄の雰囲気を充分楽しんできました。

 

公式サイト → OKINAWAまつり2019in代々木公園



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

神田祭りの神田明神へ行ってきた。

神田祭の期間中、土曜日に神田明神へ足を運びました。

週末ということもあってか、境内は大勢の人でごった返していましたよ。

通りをお神輿が練り歩き、境内にも入ってきます。

参道はぎゅうぎゅう詰めに人で埋め尽くされてしまいます。

派手な赤い門は隋神門。

隋神門をくぐったすぐ右側のには神樂殿。

笛や太鼓の演奏がなされていました。

御神殿(本殿)の前にも神輿が進んできます。

いろいろなお神輿があるようです。

文化交流館にはカフェやおみやげ物屋がありました。

EDOCCO CAFE内のマスマスカフェで一休み。

かっぱと竜のお神輿には驚かされました。

東京芸大のお神輿だそうです。

若い人のパフォーマンスも迫力があって凄かったです。

お神輿の後ろまで手を抜いていないあたりも感動でした。

いや~、さすがですよね。

こんな感じでしばしの時を存分に楽しんで来ました。

 

神田祭り、なかなか活気のあるお祭りでとっても良かったですよ!

公式サイト → 神田祭 2019



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >





おしゃれメンズウォッチ

東京競馬場に行ってきた。

府中にある東京中央競馬場に行ってきました。

この日の11レースは、G1の「NHKマイルカップ」。

しかもゴールデンウィーク中ということもあって、

家族連れなど大勢の人で賑わっていましたよ。

快晴の中、絶好の行楽日和。

パドックにも多くの人々が。

一転してローズガーデンは、人もまばらでのんびりとした雰囲気。

ぽかぽか陽気が心地良かったです。

馬舎には、イベントの馬車を引く馬が

草をパクパクとお食事中でした。

宮殿のような豪華な内装にも心が躍ります。

5Fのレストラン街に上がると、

女性をターゲットにしたような飾りがいろいろ。

造花でできたピンクの馬もありましたよ。

巨大な馬のぬいぐるみもあちこちに。

屋外の小屋では初心者向けセミナーが。

今回、20分間のビギナーズセミナーを受けてみました。

馬券購入のマークシートの書き方などを学びます。

知ってるようで、実はよく分かっていなかった馬券の種類。

そんないろいろな馬券の買い方を丁寧に教えていただきましたよ。

講習を受けるとクリアファイルかサインペンがもらえます。

(ということで、写真の赤黒ペンをいただきました。)

場内には、子供向けの施設もあって、

子供たちも大喜び。

芝生の公園には、レジャーシートを敷いて休日を楽しむご家族連れも多く見受けられました。

馬たちを間近で見られるコーナー。

時間帯によっては馬の身体に触ることもできるみたいです。

馬が生活をしている馬房の中も覗くこともできました。

広場では、馬とポニーがハードルを上手にこなすイベントも。

ポニーといっしょに元気に走ってられた方、お仕事とはいえ、たいへんそうでした。

ポニーは小さいながらもよく走るんですね。

この方もこの暑い中、たいへんだろうなあと思いました。

こちらの方もサービス精神旺盛で、観客のすぐ前まで来て

馬を触らせてくれたり、写真を撮らせてくれたりしていました。

隣接する競馬博物館にも入ってみました。

2Fの企画展では、実際にゲートの開く瞬間を体験できるコーナーも。

また、擬似セットでゲートを開けることもさせてもらいました。

そうこうしているうちに、

メインコースでは、まさにG1レースが始まっていました。

スタンドは人人人の超満員。

人々の熱気と共に大いに盛り上がっていましたよ。

結局、買った馬券は大ハズレでしたが、

こんな感じで競馬も競馬場の施設も充分に楽しんでまいりました。

競馬場で過ごす休日も良いものです。

東京競馬場 ホームページ


 

追記;

府中に行ったということで、

大国魂神社の「くらやみ祭」にも立ち寄ってみました。

結構大きなお祭りで、明るいうちから多くの方でごった返していました。

 

この大きな太鼓。

当然叩くことができる本物なのですが、

実はこれが山車のように町をねり歩くということなんです。

境内には多くの屋台が並んでいて、

身動が自由にできないくらいのたいへんな込み具合。

昔懐かしい感じのお化け屋敷もありました。

辺りが暗くなってくる頃、

街中を太鼓が進みます。

道路の角を曲がる太鼓の上には器用にも何人かが乗ったままです。

威勢が良いですよね。

いくつかの太鼓が順番に街を行進します。

大国魂神社最大のお祭りということで、その人の多さには圧倒されました。

お祭りの最後まではいられなかったのですが、

珍しい大太鼓の巡行が見られてとっても良かったです。

本当に見ごたえがありましたよ。

とにかくこんな感じで休日を充分に堪能してきました。

 

大国魂神社ホームページ

府中市 くらやみ祭



人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング

とうげやまブログ

< PR >




 

 
おしゃれメンズウォッチ