PR

最近の投稿

PR

次に倒れるのはどこ?回避できないのか、円安・株高でも高まる倒産リスク

倒産危険度ランキング
週刊ダイヤモンド1月26日号は、特集「倒産危険度ランキング」。政権交代に期待を込めてか、円安・株高傾向となり、大方の人にとっては良い方向に向かっているかのように思える今、なぜ倒産を話題にするのかという疑問はあります。ですが、実は相変わらず倒産危機が払拭できずにいて、まさに倒産の連鎖が始まろうとしているというのが、週刊ダイヤモンドの見立てらしいのです。

雑誌としては、危機感を煽ったほうが面白いということはもちろんながらあるという気はしますが、たしかに最近、一部の電機・不動産・通信など迷走する企業の話題が世間を賑わせているという感はいなめません。エネルギーや資源の面では好調な勢いを感じつつも、代替エネルギーに関してはバブルっぽさがあるというのも、さもありなんな気配がありそうです。誰しもが影響を受ける景気にもかかわることですので、週刊ダイヤモンドの特集を見過ごすことはできそうにもありません。

中吊り広告から記事項目をピックアップしてみます。

 


中吊り広告
特集; 最新版 倒産危険度ランキング
 次に倒れるのはどこだ!?円安・株高でも高まる倒産リスク

・知られざる倒産連鎖の裏
・電機崩壊で始まった下請け破綻
・政権交代で浮上するシャープ救済の落とし穴
・海運・鉄鋼・建設 将棋倒しリスクの実態
・ 倒産危険度ワースト500社

・業種別ランキング 電機・不動産・情報・通信
・継続疑惑の崖っぷち企業 全60社リスト
・ 反論!危険度ワースト企業の社長が吠える!

・地方から壊れる!中堅・中小の断末魔
・円安倒産が忍び寄る意外な業界
・太陽光バブルで膨らむドミノ危機
・北海道・大阪・九州 相次ぐ名門企業の破綻劇
・営業マン必携帯!危ない企業の見分け方

レポート
・伊藤忠商事 問われる稼ぐ力
・米国CESレポート 4Kバブルの到来
・資金集めに奔走する第一中央汽船
・潜入!原発廃炉 現場の最前線


 

そして目次からも抜粋

大企業から壊れる! ドミノ危機の正体
・ “シャープ依存”の末期症状 下請け破綻
・ 電機 シャープ救済案の“落とし穴”
・ 海運 三光に続き第一中央が黄色信号
・ 鉄鋼 新日鐵住金の誕生に戦々恐々
・ ゼネコン 西の建築系ゼネコンが危ない!

地方が壊れる! 中堅・中小の窮地
・ 地場名門の転落 全国で相次ぐ老舗企業の破綻劇
・ 為替、穀物、資源 円安に怯える畜産業界の憂鬱
・ 太陽光破綻 太陽光バブルで膨らむ連鎖危機
・ ものづくり 金型大手に見る製造業の黄昏
・ デリバティブ 本業好調でも突然の経営危機に
・ 事件、トラブル 容疑が誤りでも信用失墜
・ 取りっぱぐれない債権回収術


 

今週の「週間ダイヤモンド」もなかなか読み応えがありそうな内容となっていますので、自宅でじっくり読んでみるのもよさそうです。とりあえず読んでみるなら、自宅まで送料無料で届く、4冊購読(1か月分)の申し込みがオススメです。

気になる方はサイトのほうを覗いてみられたらいいですよ。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA