最近の投稿

PR

神秘性を高めるインテリアアートとしての仏像フィギュア

仏像フィギュア
お部屋のインテリアに本物志向の美術品的オブジェを飾りたいという方は意外といらっしゃるのではないでしょうか。仏像なんていうと、渋い趣味すぎて怖い気もしないではありませんが、少し興味があるところ。それにちょっとオシャレに感じてしまいます。

特に仏教徒ではなくても誰もが、神社仏閣へふと足を運ぶと、自然と手を合わせ、どことなくありがたい気分にはなるものです。もし、自宅に小さくとも本格的な仏像が置いてあるとなると、それだけで気分が引き締まる思いになるのではないでしょうか。仏像には一般的なインテリア・オブジェとは違って得も言われぬ風格が感じられ、高尚な気持ちになるもの。そんな品のあるインテリアを普段から目にすることで、人生を良い方向に導いてくれるかもしれません。

毘沙門天

本格仏像フィギュアのイスム
そんな仏像フィギュアを扱う通販サイトが実はあるんです。「仏像フィギュアのイスム」がそうで、各種のリアルな仏像フィギュアを扱っているんです。イスム(イSム)は、国宝をはじめとする有名な仏像を中心に、ルームインテリアとしての使用を前提として仏像フィギュアを製造・販売する会社。実物の細部にまで徹底的にこだわり、迫真の臨場感を再現した仏像フィギュアを数多く提供し、見る人々に感動を与えるアートブランドなんです。

「イSム」という名前は、仏像の仏、すなわち「イ」と「ム」の間に、魂(スピリット)を意味する「S」を挟んだという含蓄のあるブランド名。う~ん、何だかさすがです。ちなみに、サイトにも詳しく載っていますが、イラストレーターのみうらじゅんさんもイスムとコラボした仏像を製作中ということなので、コチラも面白そうですよね。

雲中供養菩薩

精神安定剤としてのインテリアアート
本格的な仏像フィギュアを眺めると、仏像に感心の薄い人であっても恐らくは、多少の良さを実感できるのではないかと思います。緻密な作りには、アニメやフィギュアのファンであっても感じられる共通の良さがありそうです。本物を模倣したフィギュアでしかないといえども、その存在感は並大抵ではありません。鎮座する姿を確認するだけでも、お部屋にゆとりとくつろぎを与え、見た者の精神向上にも役立ちそうなパワーを与えてくれそうです。

菩薩半跏像

上品な大人の趣味
日常のライフスタイルに多少のスピリチュアルさを織り交ぜることで、独創性を高め様々なアイデアを生み出すきっかけになるとしたら、幸運ですよね。上品な大人の趣味としてはなかなか良さそうかもしれません。国宝的な仏像といえば、日本古来からの貴重な文化でもあるワケですし、その美と神秘性を堪能できるとなれば幸運です。また、その由来や背景を知ることで、歴史の勉強にもなり雑学が増えて、しいては心のゆとりも生まれることにもなりそうです。新たな価値観を芽生えさせる可能性を秘めた、インテリアア-トとしての仏像フィギュアもちょっと捨てがたい気がしてきます。

気になる方はサイトのほうを覗いてみられたらいいですよ。


 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA