最近の投稿

PR

2つめ以降のメガネを選ぶなら簡単で便利なジンズのオンラインショップ

ジンズ・オンラインショップ
PC専用メガネで有名なメガネショップ;ジンズ。そのジンズの通販サイト、ジンズ・オンラインショップ(iin’s omline shop)で今回はメガネを注文してみました。注文手順は普通にかんたんでスムーズ。店員さんに相談することもなく、オンラインショップでメガネを注文するというのは、初めてのことだったので、多少の不安はありましたが、終わってしまえば、そんな不安もただの杞憂だったことがわかりました。

オンラインでの注文もスムーズ
ジンズ・オンラインショップは、自分のメガネのデータがわかっているとスムーズに注文ができるシステムでなので、メガネを新調したいときにはかなり便利なサイトです。以前に他のショップで作ったメガネが手元にあって、それと同じ度数のメガネを作る場合には、注文時にそのデータを入力するだけのこと。

データといってもそんな難しいものではなく、近用・遠用、視力(右目・左目)、中央からの幅などを入力するだけの簡単なものです。メガネを購入した際に渡される紙にはサイズ等が記入されていますので、それを参照すればOKです。メガネ幅は中央から左右別々に記入しなくてはいけないので、全体の幅しかわからないときは、数字を2で割れば大丈夫。自分のメガネの度数やサイズ(幅)がわかっていれば、あとはデザインや色をサイトから選び出して決めるという流れとなります。簡単ですよね。

度数がわからないときは実店舗でレンズ交換が可能
もし、視力が以前と変わったということで、現在の度数がわからないという場合は、あらかじめ眼科医で調べてもらうか、注文後に商品を持ってジンズの実店舗へ行き、視力測定後に自分に合ったレンズに交換してもらうことも可能です。もちろん、実店舗では無料で視力測定、レンズ交換をしてくれます。

気に入ったデザインをいつでもじっくり選べるのが嬉しい!
小規模の実店舗によっては扱っていないデザインの商品が、オンラインショップならば揃っていたりするので、気に入ったデザインが欲しい人には、オンラインショップでじっくり品定めをしてから購入し、その後実店舗にてレンズ交換をするというのもいいかもしれません。

オンラインショップでは当然、手に取ってみたり掛けてみたりすることはできませんが、自分のペースで品定めができるので気楽に選ぶことができますよね。それって店員さんへの遠慮や煩わしさがなくていいんじゃないかと思う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。自分の場合も店員さんがいると何個も掛けると気が退けるように感じてしまいますので、助かりました。

実店舗よりも品揃えがいっぱい
自分の場合は、家の近くの実店舗にはあまり置いていない3,990円という低価格の商品を選んだので、オンラインショップで注文して正解だったと思っています。実店舗だと5,990円くらいからの価格帯商品がドーンとオススメされていたような気がしていましたので、実店舗で購入するとしたら安めの商品を選びにくかったかもしれません。そういう点、気楽に購入することができてよかったです。ネット限定モデルというのもありますしね。

ジンズ・オンラインショップだと送料は無料(2,000円以上が送料無料なので、実質送料無料)で手元に届くので安心ですし、深夜に注文したり実店舗へ行く時間もかかりませんので、とにかく便利です。


 

ジンズ・オンラインショップの商品はこんなダンボール箱に入った状態で送られてきます。

中を開けると納品書・保証書・返品交換カード等が同梱されています。保証書には、メガネのサイズや度数などデータが記入されていますので、保管をしておくと次回の注文にも役立ちそうです。ちなみにフレームは保証なし、レンズは6ヶ月(2回まで)の保証付き。商品不備による破損の場合はフレームも保証可、かつ返品交換が可能。

手元に届いた商品は、コチラです。

まずは、高級感の漂う角型のメガネケース。

このメガネケースがいいんです。

レザー調のしっとりとした質感と漆黒のカラーリング、

さらには、その独特の形状とコンパクトなサイズがおしゃれです。

メガネのほうは、「TT-10A-073 – 94」というモデル。

かけ心地を追求したナイロール型チタンメガネということです。

ナイロールとは、ハーフリムともいう、半分だけのフレームのメガネ。

コチラのメガネはご覧の通り、上だけのフレームにレンズが付いたデザインとなっています。

 

今回購入したカラーはブラックです。

このフレームは明るい日中だと濃い目のシルバーに見えますが、

室内や暗めの場所では、ブラックに見えるというシャレた色合いです。

つや消しの控えめなてかり感が渋いと思います。

頑強なチタン素材を使用したしっかりとしたフレームでありながら、

なめらかな曲線を描いたラインが美しく、優美な印象を与えるモデルです。

 

鼻にかける部分(鼻パッド、ノーズパッド)には、

ジンズが開発した3Dパットを採用し、心地よいフィット感となっているという触れ込み通り、

掛け心地はかなりバツグンです。

以前の(別のデザインの)メガネと同じ幅で注文したにも係わらず、

コチラのメガネのほうがゆったりとしています。

耳にかけるアーチ部分(テンプル)と耳裏に当たる面(モダン、先セル)をピーンと平らにすることで、

側頭に対する接地面を増やし、掛け続けたときの疲れを分散するような効果があるということです。

重さも普通のメガネと同じように軽量なので、それほど疲れるといった心配はなさそうです。

ビジネスシーンにはもちろん、カジュアルスタイルにも合わせやすい、すっきりとしたデザインのメガネです。

 

元々の値段は、9,990円なのですが、今回は3,990円というラッキーなプライスで購入です。

オンラインショップならではのお得な価格。実店舗で買うより良かったと満足です。

気になる方はサイトのほうを覗いてみられたらいいですよ。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA