PR

最近の投稿

PR

一度敷くとやめられないひんやり快適敷きパットと冷却シーツ

快適快眠クール敷きパット

暑苦しい真夏の夜に必須なのが、快適寝具。

ひんやり敷きパッドも昨今では人気のようです。

接触冷感のナイスクール素材を使用した「快適快眠クール敷きパット」も

なかなかの寝心地らしいですよ。

表面は接触冷感のナイスクール素材

ナイスクールは、接触冷感素材のナイロン繊維に

熱伝導性や水和性が極めて高いマイカ鉱石(雲母)を蒸着してできていますので、

一段とひんやり感をアップした高機能素材寝具ということなんです。

 

マイカ鉱石は水に馴染みやすい性質のため、

ナイロン素材のべたつき感を抑えて、冷感性を高めるというスグレものらしいです。

かなりハイテクな冷感素材ということがわかりますよね。

 

中綿は温度を保つ快適素材アウトラスト

そして、中綿には快適素材であるアウトラストを使用。

アウトラストは、マイクロサーマル・カプセルの働きにより

最も人が快適に感じることのできる皮膚表面温度、

すなわち体温より4℃くらい低い33℃前後に保とうとする、

これまたハイテクな素材なんです。

 

アウトラストを中綿に使った敷きパットは、

夏でも冬でも快適な温度に調整することが可能な、

言わば「エアコン寝具」ということです。

実際の商品は、薄くて軽量。収納にも場所を取りません。

敷き方もいたって簡単。

4隅にゴムが付いていますので、引っ掛けるだけ。

厚手のマットレスにもきちんと合いますよ!

 

しっかり固定できるので、

薄いのに寝返りを打ってもグジャグジャにならなりません。

これなら寝相が良くない人でも安心です。

もちろん、洗濯もOKなので、汚れたら洗濯機で即洗えます。

乾きも早いので、朝洗濯しておば、その夜には普通に使えますからね。

 

冷感素材の働きは洗濯を繰り返してもなくならないので、

何度でも洗って使えるのがありがたいところです。

「快適快眠クール敷きパット」があれば、

クーラーの使用が抑えられ、節電効果もバツグンです!

 


 

ひんやり冷却シーツ

もうひとつは、接冷感ソフトクール素材使用「ひんやり冷却シーツ」。

こちらはさらに薄地のシーツなのですが、

薄くともベッドに敷くだけで涼しさが断然違います。

 

サラっとしているというか、熱がこもりにくくなるので、

寝心地がとっても気持ち良いです。

「ひんやり冷却シーツ」はお値段もお手頃なのが嬉しいところ。

表面は高密度ワッフル生地になっていますので、

感触もサラサラで心地よさバツグン!

多少の伸縮性もありますので、

カラダにしっくりフィットする感じがいいんです。

汚れも付きにくい素材なので、安心して敷くことができます。

コチラももちろん洗濯機で丸洗いOK。

汚れたらサッと洗えば、いつも清潔で気持ち良いですよね。

 

自分の場合はベッドでよく食べ物を食べてしまうので、

使い始めてまもなくにシーツが所々汚れてしまいました。

意外とシミ汚れが付きやすい素材かもしれないと思ったのが実感です。

しかし、洗うのも簡単なので、軽い汚れなら問題ないです。

 

どちらも冷却ジェルを用いたタイプではないので、

洗濯を繰り返しても大丈夫。

すなわち、シンプルな構造だからこそ耐久性も高く、

結局は長く使えるというのが嬉しいところなんですよね。

 

敷きパッドやシーツといったひんやり寝具は暑い季節にはなくてはならない必需品。

節電の夏、クーラーを消してもぐっすり快眠するためには、絶対に必要ですよね。

使ってみればわかります。あるとなしじゃ断然に違いますよ。

そういうワケでひんやり寝具、ないよりあるほうがやっぱりいいかもしれません。

 

人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
ブログランキングNo.1
人気ブログランキング

 

< P R >

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA