PR

最近の投稿

PR

マリー・アントワネット展に行ってきました。

六本木アーツセンターギャラリーで開かれている

「マリーアントワネット展」に行ってきました。

(本当は新国立美術館のダリ展に行きたかったのですが、

休館日だったため、急遽変更しての見学となりました。)

ギャラリーにはマリー・アントワネットにまつわる様々な

愛用品や再現空間、絵画が所狭しと展示されており、

彼女を知る多くのモノにあふれています。

マリー・アントワネット展

その中でも力作ぞろいの絵画が凄い迫力です。

マリー・アントワネット本人や彼女に関わる人々が描かれた多くの絵画。

精緻なタッチや色彩で描かれており、

そこには目を見張るほどの気迫を感じずにはいられませんでした。

 

さすがはベルサイユ宮殿が誇る名画の数々です。

立体的に浮かび上がる手法の描写や光の反射具合、

レースやベール布地の透け感や

ドレス生地や人肌のツヤの出し方、

それに人物の目の輝きが写真のように表現されていて

とてもイキイキと描かれていましたよ。

実物を目の前にしたときでしかわからない

細部の描写が細かくて素晴らしかったです。

 

実際の絵画を間近で眺めることができたのは幸運以外の何ものでもありません。

絵葉書やパンフレットのものとはやはり迫力が断然違います。

マリーアントワネット展

会場内で唯一写真撮影がOKだった場所が下の再現空間。

再現なので少し味気なさがありますが、

これしか撮れなかったのでアップしてみました。

マリーアントワネット展

販売コーナーでは限定パッケージの森永マリービスケットが売られていて、

そのダジャレに思わず笑ってしまいました。

今回はアートを堪能した良い休日でした。

公式サイト マリー・アントワネット展


 

人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング
ブログの殿堂 ブログランキング

< P R >

クロックス 公式オンラインショップ

 

T-PRINT 1冊400円(税抜)から注文できるお手軽フォトブック


 

LINEスタンプを29800円で製作してスタンプ長者になれる!!

 

DHCオンラインショップ

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA