PR

最近の投稿

PR

ドルチェグストでコーヒーを楽しむ

今日もいつも通り、ネスカフェのドルチェグストで

コーヒータイムです。

愛用のマシンは、ピッコロというタイプ。

手動式のいわゆる普及版です。

ネスカフェ ドルチェグスト

約1年間使っていますが、マシンのほうは好調。

いろいろ味を変えて、毎回飽きずに飲み続けています。

コーヒーだったり、宇治抹茶だったり。

 

ただ、最近まで底部分の高さが変えられることに

気づかずにいたという驚きの事実。

そりゃあびっくりでしたよね。

いくらなんでも。そのことを今の今まで知らずに使っていたなんて・・・。

どちらかというと、自分自身に唖然です。

浅いカップの時は、こんな風に底をかさ上げして使えば、

滴が跳ね返らなくていいんです。

細かい配慮、良いアイデアなのに。

そんなことにも気づかずにしばらく使っていたなんて(笑)

imag1275_1

濃さは、その時々で自分流にアレンジして楽しんでいますよ。

エスプレッソをあえて薄くして飲んでみたり、

マグカップ容量のタイプをあえて濃くして飲んでみたり。

手動式なので、お湯の量を調整しやすいんです。

思い通りの濃さに作れるというのは便利ですよ。

imag1276_1

お味のほうはというと、はっきり言って好きなのと

あまりそうではないのとがあるように思います。

どれも基本美味しいんですけどね。

ただ、いろいろ試すのが楽しいので、

飲み比べてみるのが良いと思ってます。

 

まだ手を出していないカプセルもあるし、

そう思うとその点でも楽しみが広がります。

 

そして、かつて好きだったモーニングブレンド。

その後、買おうと思っても売ってなかったんです。

恐らくラインナップから外れたのだと寂しく感じていたら、

名前を変えて今はリッチブレンドということになっているらしいです。

それもたっぷりマグカップサイズになってるし。

知らなかった~。

また今度チャレンジしてみようかと思います。

そんな感じでカプセルの種類も続々変わってるみたいですよね。

数量限定のルワンダというのもなかなか気になるし。

 

そんな風に日常にちょっぴりのワクワク感を与えてくれる、

ネスカフェの本格コーヒーマシーン、ドルチェグスト。

今後も「うちカフェ」として愛用していきたいです。



14種類以上のカフェメニューを一台で楽しめる/ネスカフェ ドルチェ グスト


 

人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング
ブログの殿堂 ブログランキング

< P R >

クロックス 公式オンラインショップ

 

T-PRINT 1冊400円(税抜)から注文できるお手軽フォトブック


 

LINEスタンプを29800円で製作してスタンプ長者になれる!!

 

DHCオンラインショップ

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA