PR

最近の投稿

天王洲アイルにあるミュージアム「建築倉庫」に行ってきた。

先日、品川のフリマ帰りに

天王洲まで歩いていろいろ散策をしてきました。

その際、建築物の模型を展示・保存しているミュージアム、

その名も「建築倉庫」というのを発見し、観賞してきました。

ミュージアム 建築倉庫

入館料は一般1,000円。

(高校生以下および18歳未満は500円ということです。)

ミュージアム 建築倉庫

館内には、所狭しと建築模型が展示されています。

各建築物の造形美には思わず見入ってしまいます。

家具やインテリアなど細かいところまで

じっくり作り込んであるものも多く、

その繊細さにも感動してしまいます。

ミュージアム 建築倉庫

多くの建築模型を常設展示しているミュージアムは

なかなか珍しいですよね。

 

館内全体が暗くなっている中、

各作品にライトが当てられていて、

厳かな感じも漂っています。

とにかくそんなオシャレな空間が広がっているワケです。

 

そして、全て写真撮影OKというのも嬉しい計らいです。

やっぱり記念にどんどん撮っておきたいですからね。

ミュージアム 建築倉庫

展示されているのは模型ですが、

実際に建築されたものがこの世に存在するというのも

それはそれでロマンがありますよね。

 

建築士さんの想いが

ひしひし伝わってくるようで

ちょっぴり感慨深いものもあります。

この場に行かないとわからない感覚かもしれません。

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

ミュージアム 建築倉庫

模型を「展示しながら保存する」といった

新しい発想のミュージアムということですが、

たしかにシャレてると思います。

建築のことを全く知らなくても充分楽しめるミュージアムです。

ロマンあふれるミニチュアの世界に思わず飲み込まれてしまいますよ。

休日にでもぶらっとお出かけになられてはいかがですか?

 

ちなみに、お隣の寺田倉庫G1ビルでは「デヴィッド・ボウイ展」が開催されていました。

コチラのほうもなかなか興味深いです。

 

建築倉庫のHPはコチラ
  → 建築倉庫 ARCHI=DEPOT

デヴィッド・ボウイ展のHPはコチラ
  → デヴィッド・ボウイ展


 

人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング
ブログの殿堂 ブログランキング

< P R >

FOREVER 21 Japan

クロックス オンラインショップ

DHCオンラインショップ




 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA