PR

最近の投稿

東京ソラマチで開催していた「キモい展」に行ってきた。

今回はスカイツリーの足元にあるショッピングモール「東京ソラマチ」、

そのの中にあるイベント会場「東京ソラマチスペース634」で開催されていた

「キモい展」という展示会に行ってきました。

一体どんなキモいものがあるのかと期待に胸膨らませ挑んだというワケです。

会場に入るとまずは、「キモいトンネル」。

通路を通る際に顔の左右両側に、うにょうにょした虫の大群の入った水槽が。

ミールワームという、ゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫だというこいと。

昆虫の幼体なのですが、こういうふうに目の前に密集しているとさすがにキモいです。

次のコーナーは水生動物の水槽。

魚やカエル、亀など、

びっくりするくらい独特な面構えの面子が揃っています。

この折り重なるように佇むカエルの集団もなかなかキモいです。

毛のないモルモットらしいです。

ぶさカワいいですよね。

キモいですが愛嬌があります。

他にも毛のないドブネズミも相当ブサイク。

しかし、見ているうちに意外とペットとして飼えそうな気がしてきましたよ。

大ゴキブリの幼虫の群れ。

実はゆっくりとした動きで、

森の朽木を食べるという平和主義者的な生き物。

キモいにかかわらずも、見ているとだんだんカワいくなってきます。

コチラはごきぶりタワー。

びっしりとごきぶりの小さいのがくっいています。

なかなか見ごたえがあります。

他にも今まで見たこともないような生き物たちに出会えます。

大きなクモは定番的ですよね。

毒があったりするのでしょうか、

同じクモでもいろいろな種類がいました。

コチラはさそり。

キャラクターを務めるアンガールズの田中さんグッズもいろいろ売られていましたよ。

ゴキブリマグカップなんてヤバいですよね。

こんな「キモい展」、

実は生きるために様々に外見を変化させた生き物たちを

あらためて知ることができる貴重な展示会でした。

キモいで終わらせずになかなか凄いと思わせるものでしたよ。

興味本位で一度ご覧になられるのもいいかもしれません。

 

    公式サイト → キモい展


 

人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング
ブログの殿堂 ブログランキング

< P R >



クロックス オンラインショップ

DHCオンラインショップ






 

とうげやまブログ

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA