PR

最近の投稿

夜の動物園に行ってきた。

先週のことですが、横浜市金沢区にある金沢動物園に行ってきました。

この時期は、夜8時半まで営業していて、

いわゆる「夜の動物園(ナイト金沢ZOO)」が楽しめるということでした。

 

まずは、金沢動物園の入り口。

サイやゾウのオブジェがお出迎えです。

動物園は山の上にありますので、眼下に市街地が見下ろせます。

入場すると室内通路(なかよしトンネル)を通って進みます。

開園30周年記念のオブジェが豪華に飾られていましたよ。

室内通路を抜けると、こちらでは木製キリンの像がお出迎え。

最初に目にする動物は、サイです。

巨体をもてあまし、あちこちを行ったり来たりしています。

そして、そのお隣にキリン。

エサの木の葉を食べているところです。

後ろ足にシマウマのような柄を持ったオカピーはキリン科の動物。

柵のすぐ近くで草を食べていましたよ。

カブトムシ園にはカブトムシが放し飼い状態。

手に取って遊ぶことができます。

オセアニア区では、カンガルーの群れに出会えます。

本当にボクシングのポーズをとってじゃれあうんですね。

写真には撮れませんでしたが、

そういうシーンがここでは観察できました。

お母さんカンガルーの袋には赤ちゃんカンガルーの姿も。

 

辺りが薄暗くなってくると、

通りのランタンに明かりが灯り始めました。

切り絵のような絵柄がすごく良くできていて、

アート性の高さを強く感じさせます。

岩の上にいるのは、スーチョンパーラル。

岩山を元気に駆け上ります。

インドゾウは3頭もいます。

支えるのがたいへんそうなくらいに立派な牙と、

その巨体には思わず圧倒されてしまいます。

 

柵の外側ではスタッフの方が、

先端から折れたゾウの牙を来園の子供たちに持たせ、

その重量感を体験させていました。

数十センチの象牙でもなかなか重そうでしたよ。

ブロングホーンは坂道でお食事です。

昆虫展示場には、外国産のカブトムシやクワガタもいました。

コーカサスオオカブトやヘラクレスは

日本のカブトムシより随分と大きいんですね。

わくわく広場には巨大クワガタのオブジェ。

本当はアルミニウム性の銀色をしているんですが、

下からの照明に照らされて黄金色に輝いています。

夕方になり、園内もやや涼しくなってきました。

さて、日も落ちてきて、いよいよ夜の動物園に。

辺りにはコウモリも飛び交います。

スタッフの方がそれぞれの場所で

動物に関しての説明を行っていました。

 

こちらは夜のキリンの姿。

日中とそんなに変わらないような気もします。

ランタンの続く道はより一層、幻想的に。

動物たちは夜でも普通に活動しているようです。

園内あちこちがライトアップされていて、

なかなか雰囲気があります。

トーテムポールもライトアップ。

こんな感じで、夜の動物園を楽しんできましたよ。

今回も有意義な休日を過ごしたことは言うまでもありません。

 

公式サイト → 金沢動物園

 


人気ブログを探す!
ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ王ランキング
ブログの殿堂 ブログランキング

とうげやまブログ

< PR >

DHCオンラインショップ



 


CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリ!

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA